HOME国際文化教室会議・活動作品展示会東京長寿会ご意見・ご感想

 

 

会長挨拶

 2015年新年挨拶

婦人会紹介

 

婦人会 写真

27期 婦人会東京本部活動映像


《 婦人会 行事 》


 

   お知らせ

第35回国際文化作品展示会

日韓交流お祭り IN TOKYO

2016年9月6日16回東京長寿会

第3回国際伝統文化フェスティバル

       2016年7月9日(土)

在日本大韓民国婦人会中央本部

  常任顧問兼東京本部顧問

 金定子美術作品招待作品展

 

第20代国会議員在外選挙

Kシャトル試乗式

2015年10月8日〜9日

 第34回国際文化作品展示会

2015年韓日交流お祭り

                      IN TOKYO

2015年9月8日(火)

 第6回 「1日研修会」

 

2015年4月21日(火) 

婦人会東京本部 第27回定期地方委員会・第28期定期大会

第3回国際伝統文化フェスティバル

第2回国際伝統文化フェスティバル

第1回国際伝統文化教室発表会

婦人会ご案内冊子「母の力」発刊

 

2016年婦人会活動予定表

2015年婦人会活動予定表

  婦人会活動 動映像

●  27期 婦人会東京本部活動映像

 第2回国際伝統文化フェスティバル  

● 2014年婦人会東京本部送年会    

● 2014年 婦人会東京本部発表会   

 

行事予定

第3回国際伝統文化フェスティバル

第33回 国際文化作品展示会

第32回 国際文化作品展示会

本国訪問研修

 

2014年

    2014年主要活動予定表

 

第1回国際伝統文化教室発表会

    

2013年

在日出会いの場

婦人会東京本部1日研修会

第229回関東大研修会

25回定期地方委員会

国際伝統文化教室

 

  2012年

2012年度会議・活動

2012年国際作品展示会

14回長寿会(2012)

 

 

 

韓半島統一の為

海外同胞皆様の心を一つにして

自ら統一外交官という使命感を持って

積極的に行動しましょう

 

 

2016年 新年会

 

 

2016年初会議

 

 

 

 

第3回国際伝統文化フェスティバル

 

2016年7月9日(土) 13時30分

駐日韓国大使館 韓国文化院

ハンマダンホールにて予定してます。

  

2015年韓国歌曲を歌う会の発表会

主催 : 在日本大韓民国婦人会東京地方本部

 

  

 

2015年 高齢者訪問

厚生部活動

厚生部長、次長:金景安、金仁静

 

婦人会台東支部   2名

婦人会渋谷支部   2名

婦人会世田谷支部 2名  

婦人会大田支部   2名   

婦人会練馬支部   1名

 

 

  

 

日韓グルメフェア (民団韓食ネット)

2015年11月6日〜7日浅草花やしきで開かれた

日韓グルメフェアで婦人会が生え胡麻油を販売しました。

 

   

 

 

婦人会東京本部 第34回 国際文化作品展

 

在日韓国婦人会東京本部(河貴明会長)主催の「第34回国際文化作品展」が

2015年10月8日〜9日、東京・南麻布の韓国中央会館で開かれました。

 約300人が、書画、油絵、陶磁器など約550点の力作を出品しました

(日本人45人含む)。

河貴明会長は 「今年も21支部の会員が、心を込めて作った作品を並べることが

出来た。 同展は支部の活性化と団結にもつながる。

また今年も日本の人々が数多くの作品を出品してくれたことは、韓日友好にも

つながる。今後も継続したい」 と話しました。

 婦人会東京は11月6日〜7日、浅草で開かれる「日韓グルメフェア」にも

屋台を出し、文化交流に貢献する予定です。

 

 

 

 

2015年8月1日〜3日オリニ サマーキャンプ

青年部活動

青年部長、次長 : 呂寅和、鄭美熙

 

 

K-shuttle (無料循環バス)

 

東京・新宿区の新大久保コリアンタウンと近隣の主要ターミナルを結ぶ無料循環

バス「K-shuttle」の運行がシルバーウィークに合わせ2015年9月18日から始めまし

た。

 

多くのご利用お願い致します。

 

 

婦人会東京本部 一日研修会

 

在日韓国婦人会東京本部(河貴明会長)の第6回 「1日研修会」 がこのほど、東京・南麻布の

韓国中央会館で開かれ、約180人が参加しました。

 同研修会は、婦人会東京の学習の場として2年に1回開催している。

研修会では、金容吉・駐日大使館領事が「役に立つ領事常識」と題して講演し、

来年の国政選挙に在外国民として投票するための登録方法などを説明。

「韓国国民として、一人でも多く投票してほしい」と訴えました。

 次に権鎔大・日韓交流祭り協会理事兼事務局長が「『在日』って幸せですか?

民団組織はなぜなければならないのか」と題して講演、在日を楽しく生きようと強調しました。

最後に在日2世の脱北者、川崎栄子さんが特別アピールを行い、

「北に残した家族が危害を加えられないように、本命を明かさずに生きてきた。

脱北者の人権を守るため活動を始めた。 ぜひ協力してほしい」と訴えました。

 

 

第34回国際文化作品展示会

 

2015年10月8日〜9日 第34回国際文化作品展示会開催

作品搬入 : 10月5日、6日

 

2015年韓日交流お祭り IN TOKYO

開催日 :  9月26日(土)〜27日(日)

場   所  : 日比谷公園

 

第6回 「1日研修会」

 

2015年9月8日(火) 開会:13時

              受付:11時30分

              (昼食12時)

場所:中央会館8階 大ホール

 

講師紹介

講師 金容吉(キム ヨンギル)

   講演主題 : 役に立つ領事常識

 

講師 権鎔大(ゴン ヨンデ)

   講演主題 : 『在日』って幸せですか

        民団組織はなぜなければならないのか

 

  

 

 

第2回 国際伝統文化フェスティバル

韓日友好願い成果披露

 

在日韓国婦人会東京地方本部(河貴明会長)主催の「 『母の力』で『輪』を広げよう!

第2回 国際伝統文化教室発表会」が11日、東京・四谷の韓国文化院で開かれ、約450人

が出席しました。

河貴明会長は「韓国伝統文化を引き継ぐ思いで運営してきた。伝統文化に触れるとともに、

韓日友好の思いを共有したい」と話しました。

 婦人会東京本部は13年8月、韓国舞踊・韓国民謡・チャンゴ・カヤグム・韓国カラオケなどの

国際伝統文化教室を開講している。発表会では各教室の生徒らが、日頃の練習成果を

披露し、会場から大きな拍手を浴びた。

また、日韓女声合唱団、東京韓国学校初等部、韓国音楽友の会などが友情出演しました。

 

 

第2回 国際伝統文化フェスティバル

母の力で 「友好の輪」 を広げよう !

第2回 国際伝統文化教室 フェスティバル

2015年7月11日(土)

開演 : 13時30分

場所 : 駐日韓国大使館 韓国文化院

ハンマダンホール(2F) にて予定してます。

 

2015年 関東大研修会

     

 

第27回定期地方委員会・第28期定期大会

 

2015年4月21日(火)午前11時より、婦人会東京本部(河貴明 会長)の

第27回定期地方委員会が中央会館8階大ホールにおいて、地方委員会46名中43名が

出席し開催されました。

 河貴明 執行部が発足して最後の地方委員会となった会場には東京本部から

金秀吉団長、南照男議長、李壽源監察委員長が参席しました。

冒頭挨拶に立った 河貴明 会長は 「私は会長就任以来 『母の力で輪を広げよう』と

民団を求心体に、財力、労働力、知恵を絞りあって連帯してゆけばどんな困難でも

乗り越えられると信じてこの間、皆様と共に歩んできた。

振り返えると力不足な点もあったが、皆様のご協力、ご声援のおかげで、魅力ある

組織の中でやりがいがあった3年間だった」と述べました。

委員会は2014年度の活動報告と決算報告が行われた後、

2015年度の活動方針案、予算案が上程され、承認・採択されました。

 

 午後1時からは 第27回定期地方委員会に引き続き、第28期定期大会が開催された

大会は地方委員46名代議員104名中87名が出席し、康仁順常任顧問が議長を務め

議事が進行された。

 今回の定期大会で、河貴明 会長が1期3年の任期満了に伴う役員改選が行われた。

まず、現執行部の総辞職が行われ、3年間婦人会の為に尽力された執行部へ慰労を

込め花束の贈呈があり、会場は大きな拍手に包まれた。

 新会長選任において、金定子(顧問)選挙管理委員長から経過報告がなされ、

会長立候補者の河貴明 前会長が単独候補となり無投票当選により再任が決まった。

また、新監査には 河榮希氏(前監査)、金正子氏(前副会長)、呉和子氏(前文化部長)、

それぞれが就任した。

 

 

 

 

第33回国際文化作品展示会

 

「心を一つに合わせて」

 

在日韓国婦人会東京本部 (河貴明 会長)は2014年10月22日と23日の両日、

東京・港区の韓国中央会館で「第33回国際文化作品展示会」を開いた。

初日のテープカットには、朴恵子駐日大使夫人や朴善岳婦人会中央会長、

保坂三蔵東京日韓親善協会連合会会長、

高森きみこ台東区議員会議員などが出席しました。

河貴明 会長は「心を一つに合わせた素晴らしい展示会になった。また、韓国と日本が

文化を通じて、より良い関係になればと思う」と挨拶しました。

同展示会には、都内 21支部の婦人会や東京日韓親善協会婦人部など300人が、

作品500点を展示しました。

習字や書画を始め、手芸フラワー、ヘリーバックなど手作りの力作が披露されました。

河貴明 会長と各作品を見て回った朴恵子大使夫人は

「どれも素晴らしい作品ばかりで、心が豊かになった」と感動してました。

 

 

 

 

婦人会東京本部 第27期執行部送年会

 

在日韓国婦人会東京本部 (河貴明 会長)は11月22日、

都内のホテルで第27期執行部の送年会を開きました。

230人が出席しました。同会の送年会は3年に1回開かれる。

来年4月で第27期執行部は任期を終えることもあり、これまでの活動を映像で

振り返った。

河貴明 会長は「力不足の点もありましたが、皆様のご協力により、魅力ある組織として

やりがいを感じた3年間でした」と述べました。

また、朴善岳婦人会中央会長(楊東順副会長代読)、呉公太民団中央団長、

金秀吉民団東京団長、保坂三蔵東京日韓親善協会連合会会長らも祝辞を述べました。

会場では、昨年同会でスタートした国際文化伝統教室の生徒らによるカヤグムやチャンゴ

などの演奏も披露されました。

 

x   x

 

 

 

婦人会東京 ・ 第15回長寿会

 

 

 

 在日韓国婦人会東京本部 (河貴明 会長)主催の「第15回長寿会」が2014年9月12日、

東京・南麻布の韓国中央会館で開かれました。

 長寿会は、75歳以上の在日高齢者を対象に2年に1回開催している催しで

今年が15回目になります。 今年は高齢者85人(男性12人、女性73人)と

保護者、関係者らが出席しました。

 最高齢は婦人会大田支部の李順善さんで99歳が一人。90歳が一人、

米寿(88歳)も3人出席しました。

 今日第15回長寿会にお越しいただいた皆様をお祝いする為に

婦人会中央会長 朴善岳、民団中央団長 呉公太、婦人会中央 常任顧問 金定子、

民団東京団長 金秀吉、駐日韓国大使館総領事 金容吉、商工会議所会長 金光一、他

沢山の来賓が参席していたたきました。

河貴明 会長は「きょうの参加者は戦後の困難な時代、家族を支えて必死に

生きてきた。 そして婦人会発展の道を切り開きてくれました。

みなさんの知恵で今後も私たちを導いてほしい。これからも長生きしてください。」

と挨拶しました。

 朴善岳・婦人会中央本部会長は、「これからは人生100歳時代になる。

健康に留意し、ともに長生きしましょう」と挨拶しました。

 

婦人会・関東地協 全国大研修会開催

 

 

関東地協の婦人会全国大研修会が6月24日〜26日、千葉県鴨川のホテルで関東12都県から

380人が集い開かれた。 同研修会には婦人会東京本部(河貴明会長)94名が参加しました。

初日の開会式では来賓として金秀吉団長(民団関東地協会長)、金容吉駐日大使館総領事、

呉公太民団中央長などが激励誌辞を述べました。

 また、婦人会中央団長から各地方本部役員などに感謝牌も手渡されました。

2日目は脱北者の李三団氏、弁護士の崔宗樹氏、高麗神社宮司の高麗文康氏、

山形女子短期大学非常勤講師の権純縣氏が講演しました。

最終日は各地方本部会長らが研修会の感想を述べました。

     

 

第1回 国際伝統文化教室 発表会

2014年6月21日(土) 

 

 

 

在日本大韓民国婦人会東京本部(河貴明会長)は 6月21日(土)午後1時より韓国文化院

ハンマダンホールにて「第1回国際伝統文化教室発表会」を開催しました。

この会には民団東京本部の金秀吉団長をはじめ本部、支部、傘下団体幹部も多数、

激励に駆けつけました。

 韓国舞踊、韓国民謡、チャンゴ、カヤグム、韓国カラオケなど7講座から受講生などが出演。

会場を埋めた観客400人を前に、約10ヶ月間積み重ねてきた練習の成果を披露しました。

 発表会はオゴ(五鼓)で華麗に幕開け。韓国古典舞踊科の受講生は「散調基本舞」で

優美な動きを披露し、会場からアンコールの声を浴びました。

 韓国カラオケ講座の受講生たちは振付に合わせ、新民謡「江原道アリラン」などを

声高らかに披露しました。 会場からは応援の手拍手が送られるました。

メンバーの1人、河榮希さんは「練習不足のため、出番を待つ間、舞台裏で何回も振付を

繰り返しました。緊張していたけれど、温かい手拍子に励まされました」と感謝していました。

カヤグムではアリラン演奏のほか、韓国民謡の並唱も加わりました。

カヤグムの指導にあたる金美仙さんは、「初舞台でいろいろハプニングもあったが、

練習の積み重ねがあったおかげで修正できました。生徒たちは教えた以上に

実力を出していました。」と及第点を与えていました。

 このほか、韓国音楽友の会や三味線演奏の「紀の会」など、日本人の実力派グループも

加わり、出演者総数約120人を数えました。

婦人会東京本部の河貴明会長は、「今日は国際伝統文化教室にふさわしい韓日交流の

舞台となりました。受講生も、夢があれば途中で練習を諦められない。来年も継続して

行きたい」と語ってました。

 また韓国文化院の沈東變院長からは、韓国カラオケの金日権さんをはじめすると

講師8人に感謝状が贈られました。

 

 

 

 

第27期 第26回 定期地方委員会開催

 

定期地方委員会で挨拶する河貴明会長

 

 

 婦人会東京本部(河貴明会長)の第26回定期地方委員会が4月22日午後1時から中央会館

大ホールにおいて、地方委員46名、来賓21名、傍聴者48名、合わせ110名が参加する中、

開催されました。

 委員会には中央本部の金定子常任顧問、東京本部からは金秀吉団長、南照男議長、

李壽源観察委員長、金昌世副団長、呉永錫副団長、鄭文吉事務局長、駐日大使館からは

金容吉総領事、他東京韓商、青年会、体育会など多数の来賓が参席しました。

 河貴明会長は冒頭の挨拶の中で、「韓日関係が国交正常化以来最悪の状態にあり、

在日同胞社会にとって苦しい年だった」 と一年を振り返り、韓日関係改善のため

国際伝統文化教室の開講や 「日韓お祭り 2013」 をはじめとする地域での文化交流活動に

積極的に取り組んできたと述べ、役員の献身的な協力に謝意を表した。

 婦人会は河貴明会長を先頭に支部巡回活動を展開、機関誌 「母の力」の発刊、

「一日研修会」の開催及び各種会議や本国研修等の参加等、組織活性化のため精力的に

活動してきた。

定期地方委員会は2013年度の活動報告及び決算報告の後、新年度の活動方針案と予算案

が上程され、満場一致で承認採択された。

 婦人会東京地方本部では引き続き韓日友好親善促進へ向け各地域で文化活動や

組織活性化のための支部巡回、結婚相談事業や敬老行事等展開してゆく。

 河貴明会長が提唱する 「輪」 の力はこれからますます広がりを見せるようだ。

 9月12日(金)に敬老行事 「第15回長寿会」を開催する予定。

 

 

2014年 主要活動予定

     04月22日 (火)  婦人会東京本部    第26回定期地方委員会

       05月        婦人会東京各支部  定期総会 ・ 大会

                               5/10(土)   板橋支部      第49回定期総会

                   5/14(水)   文京支部      第47回定期総会

                   5/16(金)   練馬支部     第35回定期総会

                   5/17(土)   目黒支部     第59回定期総会 ・ 大会

                   5/17(土)   渋谷支部     第60回定期総会

                   5/18(日)   足立支部     第58回定期総会

                   5/20(火)   世田谷支部   第38回定期総会

                   5/20(火)   品川支部     第64回定期総会

                   5/21(水)   杉並支部     第50回定期総会 ・ 大会

                   5/21(水)   中野支部     第62回定期総会 ・ 第23期定期大会

                   5/22(水)   豊島支部      第39回定期総会

                               5/24(土) 墨田支部    第53回定期総会 ・ 大会   

                              5/24(土) 新宿支部    第56回定期総会

                   5/24(土) 江戸川支部   第54回定期総会

                   5/24(土) 港支部      第31回定期総会 ・ 大会

                   5/25(日) 葛飾支部    第52回定期総会 ・ 大会

                   5/25(日) 大田支部    第55回定期総会 ・ 第26期大会

                   5/25(日) 荒川支部    第33回定期総会

                  5/25(日) 北支部      第56回定期総会  

                   5/27(火) 台東支部     第67回定期総会 ・第26期定期 大会

               6月3日(火) 婦人会東京本部 役員会議 ・ 支部長会議

       6月6日(金) 第59回顕忠日追念式

       6月21日(土) 国際文化伝統教室 第1回発表会

       6月24日(火)〜26日(木) 婦人会中央本部関東地協大研修会  千葉県

       8月5日(火) 婦人会東京本部 役員会議 ・ 支部長会議

               8月15日(金) 第69周年光復節記念式

       9月1日(月) 第91周年関東大震災殉難同胞追念式

       9月12日(火) 婦人会東京本部 第15回 東京長寿会

       9月27日(土)〜28日(日) 2014年日韓交流お祭り IN TOKYO

       10月7日(火) 婦人会東京本部 役員会議 ・ 支部長会議

       10月22日(水)〜23日(木) 第33回国際文化作品展示会

       11月22日(土) 婦人会東京本部 送年会

 

 

 

 

 

   在日本大韓民国婦人会東京本部 会長2014年新年挨拶

 

     2014年午年を迎え会員及び各級組織幹部の皆さまに、希望に満ち

     た新春をお迎えの事とお慶び申し上げます。

     昨年、婦人会では精力的に活動を展開しました。婦人会中央本部の 

     関東大研修会にはじまり、「出会いの場」「一日研修会―相続と遺言」

     を主催し多くの会員が集い、参加者から好評をいただきました。

     昨年初秋、日比谷公園で開催された「韓日交流祭り2013」には食品

     販売と韓服体験コーナーを設置、チョゴリを試着したい日本市民が千

     人以上訪れ大盛況を博しました。また、民団韓食ネットが主催した「第

     2回日韓友好チャリティーハンマダン」でも韓服体験コーナーを設け韓

     日市民との交流に努めました。

 

     第32回国際文化作品展示会には600点もの出展があり、350人が参

     加するなど展示会は成功をおさめました。私たちは、悪化する韓日関

     係を改善し、再び友好を築くためには、積極的な文化交流を通して触

     れ合うことが肝要であるとの思いから、昨年7月に「国際文化伝統教

     室」を開設しました。11月には本国訪問研修を実施して、POSCO(旧

     浦項製鉄所)や農心ラーメンの工場などを見学し、今日の韓国経済の

     発展を目の当たりにし、参加者一同強い感銘を受けました。

     本国も在日も心を一つにして、次世代を担う子供たちの民族的素養を

     育み、国家や組織の発展のために共存・共栄・共生して行かねばなり

     ません。

 

     婦人会の皆さん!  

     韓国の繁栄と平和を追求し、日本の地域住民として韓日親善に寄与す

     るため、大いに「母の力」を発揮してくれることを期待しております。

     最後に、会員皆様との友好の輪を広げながら婦人会活性化に努めて

     参りたいと思っております。更なる皆様のご指導、ご鞭撻をお願い申し

     上げ今年が皆様にとってより良い年となりますようお祈り申し上げます。

 

在日本大韓民国婦人会東京本部 

会長  河 貴明

 

 

 

  ● 第32回 国際文化作品展示会

 

  ● 本国訪問研修

 

 

 

2013年729日    

婦人東京本部 主催

新規事業 統文化室 開講

オープニングセレモニー

 

 

 

729日(月)、婦人東京本部(河貴明長)主催による新規事業である

統文化室」のオプニングセレモニが韓中央館にて開かれた。

国伝統文化の承を目的に、民、舞踊、チャング、ガヤグム、韓

カラオケ、子供舞踊における講師を招き85日(月)より、1週間に渡り授業が

行われる。

プニングセレモニで河貴明長は「韓国伝統文化を承をしていき、

も行いたい。そして年行われている際文化作品展と並ぶ事業にして

いきたい。


婦人会東京本部主催「第5回1日研修会」

テーマ「在日同胞法律及び行政」
200名以上が参加

7月23日(火)、婦人会東京本部(河貴明会長)主催で

『第5回1日研修会』が韓国中央会館(港区)にて開かれた。

研修会のテーマは「在日同胞法律及び行政」についてであった。

参加者は200名以上であった。

 

 

在日本大韓民国婦人会東京本部 河 貴明会長による挨拶

 

 

来 賓 (研修会の為に激励)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
   

 

Copyright Hujinkai Tokyo All Rights Reserved.   - Webmaster Mail : hujinkai@mindan-tokyo.org -
1-7-32 Minamiazabu, Minato-ku, Tokyo, Japan TEL : 03-3454-8190  FAX : 03-3455-5916